栄う千夜と雪の花

さかうせんやとゆきのはな【登録タグ: みなとまちP 初音ミク

作詞:みなとまちP
作曲:みなとまちP
編曲:みなとまちP
唄:初音ミク

歌詞

作者ホームページより転載)

雪をかける 暗い白い麓を
なみだ散らす 氷点の風

かげる空に 月は見えず
深く 氷吹き付けて
心凍る別れ景色
彩なき白雪

流る溢る想い 肌身も凍えて
いのり奉れど 戻らぬ千夜
露のよに消え失す ゆめもよう



瞳閉じ 季節が戻る

赤いはな緒睦む宵の
こころ栄う神楽
鮮やかに染まりゆく 秋夢幻



季節移りて 紅葉も冬枯れて
想い睦み散らす
ああ せつなの花
煌く かざ花よ

コメント

名前:
コメント: