ひみつのちから

【登録タグ: GUMI パンデモルーモ

作詞:パンデモルーモ
作曲:パンデモルーモ
編曲:パンデモルーモ
唄:GUMI

曲紹介

  • もしかしたら大事なことはそこらじゅうに転がってるんじゃないかというお話です。

歌詞

それはとてもさむいひ
まどのそとはくらくて
あかるくてあったかい
ここはべつのせかいか
とつぜんいやになって
またはたのしくなって
エアコンをきってみた
でんきもけしてみた。

つらいことのあとには
うれしいことがあって
よくわからないことの
つぎにはなにがある
このへやのどこかから
ようせいがとんできて
しんぱいしなくたって
だいじょうぶとささやいてくれた。

そうこのてで
どこまでもあるいていける
めのまえの
けしきがまわる

そうこころは
どこまでもすすんでいける
めのまえの
くらやみをてらす

そうこのてで
どこまでもあるいていける
めのまえの
けしきがまわる

そうこころは
どこまでもすすんでいける
めのまえの
くらやみをてらす

それはとてもさむいひ
ほしだけがまたたいて
まどもあけてみようか
ひとりつぶやいてみる
でもやっぱりさむくて
すこしかぜひきそうで
くらいのもあきたから
でんきをつけてみた。
エアコンもつけてみた。

コメント

名前:
コメント: