8月32日 > haruna808

8がつ32にち【登録タグ: VY1 haruna808 その他の文字

作詞:haruna808
作曲:haruna808
編曲:haruna808
唄:VY1

曲紹介

ループするあした。

歌詞

頬を撫でる夜風 雨上がりの街
マイマイ這う葉に 残る銀の筋
遠く聴こえる祭囃子
リンゴ飴を手にした君の黒髪揺れる

夜のコトバの群れ 揺れる尾びれの影
泳ぐ街の景色 変わる僕らの色

ユラユラとうごめく 赤黄色の灯り
ほら回り続ける 僕ら囲うこの世界

頬を撫でる夜風 雨上がりの街
マイマイ這う葉に 残る銀の筋
遠く聴こえる祭囃子
リンゴ飴を手にした君の黒髪揺れる
揺れる風鈴
ホタルの緑の光どこに消えた?
夏のリズムに浮かされている
僕らの頭上では
花火達ヒュルヒュル空を泳ぎだす

言葉泡立ってる 滲む言いたい事
魚眼 僕の瞳 うねる君の気持ち

ユラユラとうごめく 熱を帯びた光
ほら回り続ける 僕らつなぐこの世界

加速度付く夜 ループする明日
いつしか来た道 進まない筋書き
遠く聴こえる 鈴虫の音色
金魚すくいする君の口元緩み

揺れる人波
二人の未来は どこへ続いてくの?
夏の残像に包まれている
僕らの頭上では秋風がヒュルヒュル街を泳ぎだす

頬を撫でる夜風 雨上がりの街
マイマイ這う葉に 残る銀の筋
遠く聴こえる祭囃子
少しうつむいてる君の
足がぼやけだす

揺れる風鈴
ホタルの緑の光どこに消えた?
夏のリズムに浮かされている
僕らの頭上では
花火達ヒュルヒュル空を泳ぎだす

加速度付く夜 輪廻転生する明日
いつしか来た道 進まない筋書き
遠く聴こえる 鈴虫の音色
金魚すくいする君の口元緩み

揺れる人波
二人の未来は どこへ続いてくの?
夏の残像に包まれている
僕らの頭上では秋風がヒュルヒュル街を泳ぎだす

コメント

  • タイトルでぼくなつかと思った -- 名無しさん (2010-12-30 23:24:48)
  • ↑おなじく -- 名無しさん (2011-01-08 15:19:46)
  • 巫女服 -- 名無しさん (2011-01-19 00:09:59)
  • ちょっと怖いけどハマります! -- 名無しさん (2011-02-25 15:08:46)
  • 乗り遅れたああ!harunaさん愛してる。 -- 名無しさん (2011-02-28 07:41:17)
  • ぼくなつじゃないのか・・・ -- 名無しさん (2012-03-14 23:16:16)
  • テンポと音楽がいいなぁ。音の選び方も流石harunaさん。 -- 名無しさん (2012-11-14 10:58:40)
  • vy1で一番好き。harunaさんの曲は名曲ばっかだよなー -- 名無しさん (2012-12-29 00:36:35)
  • 私もぼくなつかと思った(^^;) -- 風華 (2013-06-02 02:35:53)
  • 永遠に夏休みが続けばいいのに -- 名無しさん (2013-06-02 07:31:36)
  • 8月32日、おもしろいです。 -- 名無しさん (2014-08-25 14:40:35)
名前:
コメント: