雨音ノスタルジック

あまおとのすたるじっく【登録タグ: かもしか 初音ミク
作詞:かもしか
作曲:かもしか
編曲:かもしか
唄:初音ミク

曲紹介

  • 雨の日の朝にでもしみじみ聞いていただけたら嬉しいです。(作者コメ転載)
  • イラストはateru氏が担当。

歌詞

霞んだ 世界に
浮かぶ 感傷
不完全な言葉を
かざして 夜明けを待つ

つまらない夜空に
青色、一つ足し
鈍った思いも
少しは晴れるかな

離れていくことさえ
忘れて行きそうで

加速する感情と 雨音ノスタルジック
風が揺れる 音が誘う 僕らの夢見る場所を
あの日の言葉も忘れられなくて
今は遠く写る景色、それだけでまだ歩くよ

淡い音 ポツリと
滲んだ 意味さえ
無くした ままで
重なる その声

変わっていくことさえ
忘れていく
だから

流れていく感情と 雨音ノスタルジック
何故か少し寂しくなり、無くしたものを思うよ

加速する感情と 雨音ノスタルジック
風が揺れる 音が誘う 僕らの夢見る場所を
あの日の言葉も忘れられなくて
今は遠く写る景色、それだけでまだ歩くよ

コメント

  • 綺麗な唄・・・雨の日でも清らかになれるほどの素敵な歌・・・、初めて聴いたけど水の雰囲気でもう・・・、素晴らしかったです 伸びてほしい・・・、と雨の日に聞きたくなります -- 麻里亜 (2011-04-25 08:22:33)
  • と・・・、ちょっと歌詞が若干ずれている・・・?? -- 麻里亜 (2011-04-25 08:23:03)
  • ↑修正しました。 -- 名無しさん (2011-04-25 20:04:34)
名前:
コメント: