旅立ちの朝

たびだちのあさ【登録タグ: じたばたP 初音ミク

作詞:じたばたP
作曲:じたばたP
編曲:じたばたP
唄:初音ミク

曲紹介

  • オーケストラチックなじたばたPです。よろしく!(投稿者コメントより)

歌詞

月の光が僕を照らしてる
そして明日は旅立ちのとき
僕は君を助けに村を抜けて
そうだ明日は旅立ちのとき

旅立ちの明るい朝
すがすがしいおもいな朝

月の光が僕を照らしている
そして明日は旅立ちのとき
僕は君を助けに村を抜ける
そうだ明日は旅立ちのとき
星が光る空願いをこめた

「君に会えますように」

ららるるらるらるららら

月がまぶたを閉じ
太陽が目を開けた
鳥が空を羽ばたいて
朝の知らせを村に送った

故郷に別れを告げ

東の方角へ歩いて行く
深い森を歩いて洞窟の魔物をなぎ倒した
だけど君のいる場所へ辿り着けないよ
ねえ君はどこにいるの?
扉を開ける鍵を手に入れたのにどうすればいいんだ
らるららりら

僕は疲れてそのばに倒れた
少しからだがだるくなった

気付けばばそこに君が立っていた
そして明日は旅立ちのとき

大の地の明るい朝
すがすがしい綺麗な朝
風が吹く気持ちいい朝
さあ進め
大の地が今

コメント

名前:
コメント: