君に届け > うどんタイマーP

きみにとどけ【登録タグ: うどんタイマーP 初音ミク

作詞:うどんタイマーP
作曲:うどんタイマーP
編曲:うどんタイマーP
唄:初音ミク

曲紹介

  • うどんタイマーPの5作目。
  • 今回は耳の聞こえない人を好きになったときの思いを歌にしました。(作者コメ参照)

歌詞

ピアプロより転載)

どんな音も聞こえない世界で君はただ一人だった
伝えようともがいていた 黒カーテン 染まらない場所で

そのしぐさ 一つ一つすべてを見逃さないように見つめた

君に届け 君のもとへ その意味の半分が消えても…
君に届け 心の声 鮮やかに描いてゆくその言葉を…

当たり前が与えられず悩んでた苦しんでいた
だけど君はその場所から抜け出そうと思いを込めた

手をとって僕の目を見つめて 怖いものなんてないのさ

僕の声を 僕の歌を 少しでも届けられたら…
その笑顔が今以上に輝いてくれると信じている

町の音 木々の音 どんな音なんだろう
聞こえるものすべてが真実とは限らない
だけど…

耳をすまし 君の歌を その思いを僕は聞きたい

君に届け 君のもとへ この声が聞こえなくても
響く願い 命の音 この先ずっと困難が待ち受けても

君に届け 君のもとへ その意味の半分が消えても…
君に届け 心の声 鮮やかに描いてゆくその言葉を…

コメント

名前:
コメント: