魔女の夜想曲

まじょのやそうきょく【登録タグ: 巡音ルカ 烏有亭喪音 黒須朔夜

作詞:黒須朔夜
作曲:烏有亭喪音
編曲:烏有亭喪音
唄:巡音ルカ

曲紹介

  • ピアプロのコラボ「Dio Project」内で出来た作品。
  • 今回は螺旋の糸が和モノなら寓話的な何か!という物語系になっております。(作者コメ参照)

歌詞

ピアプロより転載)

高い空から降る蒼い月影
息を殺して寄り添った

歩いてきた足跡はもう
白い花弁の中に埋もれていった

ぜんまいが切れるくらい
強く愛(かな)で巻いて
私たちが見つかるまで
繰り返す夜想曲

迫る松明と貴方を呼ぶ声
瞼を下ろして口づけた

近付いてきた喧騒はほら
たゆたう湖に沈んでいくわ

虜にする魔女が虜になる
そんな寓話もあるでしょう
私たちが架けられても
言わないでさよならは

どんな炎も銀もどんな責め苦も敵わないわ
そうでしょう?そう言って…目を開けて…

魂が壊れるくらい
私に愛を口にして
終止符が鼓動を打つまで
繰り返す夜想曲

コメント

名前:
コメント: