ノルヴァの歯車

のるゔぁのはぐるま【登録タグ: 初音ミク 白王子P
作詞:白王子P
作曲:白王子P
編曲:白王子P
唄:初音ミク

曲紹介

双子のうた。
  • 白王子Pのミクオリジナル曲3曲目。
  • 動画内に「Nolva's heart clock」という副題が表示されている。

歌詞

(動画内歌詞より転載)

たとえば、こんな世界がお菓子なことになってさ
なんでものみこめたらさ、甘さも知らないんだろう。

たとえば、そう。きまぐれにすべてを塗り潰してさ
傾く声をきいたら、さみしくなんかないだろう。

滲みかけた言葉をそっと包んで
眠る君に贈り物を。

約束しようか、

君がくれたこころを忘れただけのはなしさ。

きっと、すぐにあえるよ。
かすんだ夢がほどけた


たとえば、君と僕がさ。おんなじ顔をしててさ
なんでもわらいあえたら、涙も知らないんだろう。

軋みだした昨日のこと ガラスにつめて

落ちていった歯止めの音
ゆびおりかぞえた。

まわるまわる歯車 ひとみの奥をゆらして

きっと、わすれないでね。
やさしい嘘で送った


あたりまえに、こがれた。ひとりきりの後悔を

だからいまは、おやすみ。
いつかのうたのつづきを

ララ。


コメント

名前:
コメント: