渡り鳥 > 渡り鳥P

わたりどり【登録タグ: 渡り鳥P 神威がくぽ 鏡音レン
作詞:渡り鳥P
作曲:渡り鳥P
編曲:渡り鳥P
唄:鏡音レン(鏡音レン版) 神威がくぽ(がくぽ版)

曲紹介

  • 題名のごとく、哀愁を誘う曲。

歌詞

PIAPROより転載)

逃れ逃れて辿り着いた この場所で
また新しい暮らしが始まる 風と太陽の大地
忌まわしい過去も 受けた傷も
今はすべて 忘れよう
今は夢も希望も信じられるから
冬の寒さを嫌い 新たな世界を目指す
力果てそうになっても 抱いた願いに羽ばたいた
きっと次の世界は暖かい筈だと

戸惑うばかりの新天地 この場所で
僕らは何を探すだろう 優しい風が舞う
今 疲れ果てた羽を休め
そっと明日に夢を描こう
辿り着くべき場所を まだ探しているなら
数多の海を渡り 暖かな大地に降りる
そこで出逢った全てに 確かな明日を見出し
そんな理想求め 旅は続いていく

迷う弱さを越えて 進む勇気を携えて
悔やみ続けた過去をこの手で今 断ち切るため
今は信じていたい 願いは叶うのだと

コメント

名前:
コメント: