A GRAVITY EQUATION

【登録タグ: A MCI_Error 巡音ルカ

作詞:MCI_Error
作曲:MCI_Error
編曲:MCI_Error
唄:巡音ルカ

曲紹介

人間ってのはひとつのことに夢中になると時間が過ぎるのを忘れてしまいます。
心の発する強力な加速度によって時間が遅く流れるかのように。
自らの望んだ(はずの)美しい風景に見とれ、気がついたら周囲との時間差を感じてしまったり。

歌詞

ピアプロより転載)

落ちる星の群れをかすめ
gazing night
and driving mind
騒ぐ胸の底にある夢の記憶

行方知れぬ詩は
恋の欠片
it's a worthless thing.
忘れていく感情の淡い響き

凍る軌跡 もっと速く速く
やがて目の前を通り過ぎる光
巡る季節 還らぬ蒼茫

sunlight
and the moonlight
and the starlight
and the twilight


宙を駆ける鼓動 閉じる
kaleidoscope
a star bow tie
突き抜け逝く寂しさは留まる影

凍る軌跡 もっと速く速く
そして溶けていく強い光の中
巡る季節 還らぬ蒼茫

sunlight
and the moonlight
and the starlight
and the twilight

コメント

名前:
コメント: