裏歴史ストリアと少年サクリファイス

うられきしすとりあとしょうねんさくりふぁいす【登録タグ: GUMI 凛9 鏡音レン

作詞:凛9
作曲:凛9
編曲:凛9
唄:鏡音レン・GUMI

歌詞

ピアプロより転載)

生贄に捧げましょう
神様に捧げましょう
宝石を捧げましょう
少年を捧げましょう

僕は知っていた
そいつが神ではないこと
民は崇めてた
そいつを神だと信じて

緋色の宝石求めて
民衆は少年の
右目の宝石を奪った(目玉を)
サクリファイス

生贄に捧げましょう
神様に捧げましょう
宝石を捧げましょう
少年を捧げましょう

僕は破滅への
輪舞曲(ロンド)を口から零した
民は逃げ出した
けれども今では遅くて

緋色を求めた奴らに
少年は復讐を
業火の中で焼き尽くした(死体も)
サクリファイス

臓物を抉りましょう
腸(ハラワタ)を抉りましょう
両目とも抉りましょう
心臓を抉りましょう

どこまで殺せばいい?
死体も殺していい?
あいつらに復讐を
異神を信じた愚民に復讐を
だけど頬伝う涙はどうして?

(普通に生きたかった…)

幸せを探しましょう
太陽を探しましょう
ほらおいで 手を取って
少年は 手を取った

太陽を与えましょう
希望の火与えましょう
冒険を与えましょう
未来の芽与えましょう

(少年は裏の歴史の少女と出会う…)

コメント

  • 神だ -- 名無しさん (2011-05-28 14:23:18)
名前:
コメント: