指先零度

ゆびさきれいど【登録タグ: kossy 初音ミク
作詞:kossy
作曲:kossy
編曲:kossy
唄:初音ミク

曲紹介


歌詞

(ピアプロより転載)

寒い夜
あなたの指が 
赤く染まる冬

雨が降る
白い吐息が
空に昇る

早く抱いてほしいけど
あなたはいつも遅刻気味で
振り回される
私の気持ちも
知りもしないくせに

重ねる(二人の誓い)
指先は零度のままで 
でも愛してる 
ただ(二人の誓い)
冷たい雨の中から
すぐに救い出して

暗い夜
あなたがいない
一人月を見る夜
風が吹く
狭い路地裏
一人で歩く

すぐに電話を掛けてほしいけど
あなたは今も仕事だから
ただ待たされる私のことなど
気にも留めないくせして

重ねる(二人の誓い)
体は太陽より熱く
ただ愛してる
早く(二人の誓い)
溢れる雪の中から
すぐに見つけ出して

La la la・・・(Ah~)

電話を掛けてほしけど
あなたとはいつも水掛け論で
ただ他愛無く過ぎ去ってく日常
ただそれだけがほしいの

重ねる(二人の誓い)
指先は零度のままで 
でも愛してる 
ただ(二人の誓い)
冷たい雨の中から
すぐに救い出して

重ねる(二人の誓い)(La la la・・・)
体は太陽より熱く
ただ愛してる
早く(二人の誓い)
溢れる雪の中から
すぐに見つけ出して


コメント

  • 大人っぽい落ち着いた感じで好き** -- アキ (2012-03-06 20:03:19)
名前:
コメント: