夏の空

なつのそら【登録タグ: kossy 初音ミク
作詞:CHIZURU
作曲:kossy
編曲:kossy
唄:初音ミク

曲紹介


歌詞

(ピアプロより転載)

君と居た町には 思い出と

二人見た夢を置いて


晴れた日にはいつも

長い影揃えて 帰り道手を繋いだこと


夏の空の夕暮れと オレンジの雲

守るものはだけはここにある

泣きたいのは君なのに慰める手を

優しすぎた手を振り解いてたの


この町の景色に見惚れてた 有り触れた二人だけど

降りしきる雨でも 同じ傘に二人 身を寄せて歩いていたこと


夏の夜の澄んだ星 青い夜空に 描く思い出だけここにある

泣きたいのは君なのに 慰める手を優しすぎた手を振り解いてたの


いつかこの記憶が 消えてしまわぬよう

思い出の欠片を集めてく


星が舞ったこの町に 暖かい手と

君がいてくれた すべてを忘れない

コメント

名前:
コメント: