夢提灯

ゆめちょうちん【登録タグ: mushicore 巡音ルカ

作詞:こま
作曲:mushicore
編曲:mushicore
唄:巡音ルカ

歌詞

ピアプロより転載)

くだらない小話(こばなし)を戯れる(たわむれる)小鳥が さえずっている頃
つまらない今日の日常 遠くの方で鳴る扉のベル

どうせいつもの事でしょう
そうつぶやく心の声で 夢の訪れにまだ
気づかず 珈琲を一口

あの日 あくびをしたあたしに
人形みたいな顔で笑う君が
ぽつり 落としていった魔法
はらりらり 舞うのはあたしの小さな夢

くだらないさえずりも気にならないくらい 高鳴る鼓動 
わからないこんな感情 遠くの方で鳴る扉のベル

どうせいつもの事でしょう
そんなあたしの日々は魔法で 夢提灯(ゆめちょうちん)ぶらさげ
幻 探して夢うつつ

あの日 あくびをしたあたしが
人形みたいな顔で笑う君に
ゆらり つれられてきたここで
はらりらり 恋色灯し舞い踊る 君とあたしなんて綺麗

あの日 あくびをしたあたしに
人形みたいな顔で笑う君が
ぽつり 落としていった魔法
はらりらり 舞うのはあたしの小さな夢

コメント

名前:
コメント: