ボロボロボール

ぼろぼろぼーる【登録タグ: アカツキシンヤ 初音ミク

作詞:アカツキシンヤ
作曲:アカツキシンヤ
編曲:アカツキシンヤ
唄:初音ミク

曲紹介

ボール遊びが好きだった愛犬を歌った曲です。
  • アカツキシンヤ氏の処女作。

歌詞

ピアプロより転載)

切ない結末迎えた映画が
僕の目を洪水に変えたあの時
泣き止まそうとして 悩んだ君は
くわえてた宝物 僕にくれたね   

いつも君が 追いかけてたボール
いつも笑顔を くれるんだ

七倍の速度で過ぎる 君の時間
僕より先に 大人になった
七色の景色を 君と眺めたら
見慣れた世界 光り輝きだした

風よりも早く 走り出すから
君の後追うだけで 精一杯だ
「早く投げてよ」と 言いたげな目で
僕が持つ宝物 じっと見つめる

文字や言葉 使わなくても ほら
気持ちは ちゃんと伝わるよ

七倍の速度で過ぎる 君の時間
遊び足りずに 夢でも走る
七色の思い出 君と紡いだら
胸のアルバム みんな笑顔の記録

僕のこと 振り切って 駆け出した君
そんな場所 この両手が 届かないだろ
せめてこの 宝物を そっちに投げるから
持って行きなよ

七倍の速度で過ぎる 君の時間
僕より先に 虹を渡った
七色の幸せ 君がくれたから
ボールが無くても僕は笑顔になれる
ずっと ずっと ありがとう

コメント

名前:
コメント: