レムの虚像

れむのきょぞう【登録タグ: かずくんP シャンティxxx 巡音ルカ

作詞:シャンティxxx
作曲:かずくんP
編曲:かずくんP
唄:巡音ルカ

歌詞

ピアプロより転載)

褪めた日の礎、揺り籠は箱舟に。微睡めば虚ろ、彼方。
朽ちた夢の中で、零れたのは私。崩れるなら、そっと抱いて。

鼓動が刻む、この音に怯えている。
いつまでも、その手を探しているだけの抜け殻。待っていて。


溶け出した幻、譫言の許してを。微笑めば虚ろ、私。
涙壺にも似た、ガラクタの行き先。見えないなら、きっと側に。

鼓動に触れる、もう疲れたでしょうから。
おやすみを、止まれず止まらず動いた歯車に。ありがとう。

コメント

名前:
コメント: