おいのり


作詞:Shig(かなしい係P)
作曲:Shig(かなしい係P)
編曲:Shig(かなしい係P)
唄:初音ミクAppend

曲紹介

私は家族が茨城で被災しました。
家族は無事でしたが、心の底から無事を祈りました。
きっと多くの人が同じ気持ちだったと思います。
生きている人へ、亡くなってしまった人へ、たくさんの祈りが早く笑顔に変わることができますように。

歌詞

ピアプロより転載)

僕とぼくとボクと
私とわたしとワタシの
ぜんぶぜんぶぜんぶ
ぜんぶぜんぶぜんぶを

真っ暗 暗闇の中で
ひとつの明かりを大勢で囲むんだ
たくさんの人で囲むんだ
寒い寒い夜が降りて来るよ
星が幾つも輝いている

お金が無いのならこっちには来れないよ
着の身着のままで来る場所じゃないんだよ
でも理由はわかるしどうしようもないから
受け入れるしか術は無いんだよ

みんなもぼくらも心はひとつ
Prior remembrance are you
みんなもぼくらも望みはひとつ
Prior remembrance are you

大好きな人も大嫌いな人も
そのまた大好きな人も大嫌いな人も
震える身体と冷たい涙を刻んで
哀傷歌消化昇華しようかなとか
どうかな


みんなもぼくらも心はひとつ
Prior remembrance are you
みんなもぼくらも望みはひとつ
Prior remembrance are you

大好きな人も大嫌いな人も
そのまた大好きな人も大嫌いな人も
震える身体と冷たい涙を刻んだら
哀傷歌消化昇華しようかな
って笑えるようになるとか
どうかな

「大好きな人の」を1024乗しちゃえば
そしたら全ての人が大好きな人になるんじゃない
振り返れば大好きな人
前を向けば大好きな人
生きていけそうでしょ

何もかも無くなってしまったと
嘆いて嘆いて嘆いて
泣いて泣いて泣いて
寒い寒い夜の下で
「何もかも」無くなってしまったと
嘆かないでおくれ
泣かないでおくれと
寒い寒い夜の下で祈るよ

命はあるよ きみの命はあるよ
きみはここに在るよ

だからいつか笑って
ぼくらの分も笑って

コメント

名前:
コメント: