煉獄オルタナティブ

れんごくおるたなてぃぶ【登録タグ: NexTone管理曲 レッドカードP 鏡音リン

作詞:レッドカードP
作曲:レッドカードP
編曲:レッドカードP
唄:鏡音リン

曲紹介

  • 「煉獄プログレッシブ」を再構築し、リンさんに歌っていただきました(動画説明文より)
  • その歌詞の黒さと癖になるリズム感が後をひく曲。

歌詞

不実を見ていた後悔の切なさが
如実にあらわれ現実を突きつける
規律は乱れて存在が先細る
いびつな世界で生命が藻掻く様

いつか見た夢は本当なのか
傷口から涙零るままに

仮面の天使が心なく微笑んで
囁き始めた哀しみの残りカス
向こうを見ている厳かなモノリスは
技巧を凝らしたパンドラのおもちゃ箱

鏡の回廊に迷い込んだ
たくさんのわたし嗤っている

どうぞお行きなさい
ほつれた糸をちぎって
愛の哀しみは椿の花が落ちるように

早くお逃げなさい
壊れた世界捨てて
見てみましょうか憐れな人の堕ちる様を


大きく羽ばたく瑠璃色の八咫烏
どうしてこれほど美しく消えるのか
不実を見ていた後悔の切なさが
再び顕れ現実を突きつける

躰に走る痛みしまい込んで
今夜もまた浮かぶ黒い炎

どうぞお行きなさい
ほつれた糸をちぎって
愛の哀しみは椿の花が落ちるように

いつ気づくでしょう
あなたの置かれた座標
夜が明けるまで孤独なピエロはただ笑う


゛月明かりが今日も人を狂わせていく゛

鏡の回廊に迷い込んだ
たくさんのわたし嗤っている

今日が終わる頃
眠りについて祈る
ただ一つだけ夜明けの星が光るように

早くお逃げなさい
壊れた世界捨てて
見てみましょうか憐れな人の堕ちる様を

いつ気づくでしょう
あなたの置かれた座標
夜が明けるまで孤独なピエロはただ笑う

どうぞお行きなさい
ほつれた糸をちぎって
愛の哀しみは椿の花が落ちるように



コメント

名前:
コメント: