北方の平原にて

ほっぽうのへいげんにて【登録タグ: MEIKO Pearl Y.Sato xkogx
作詞:xkogx
作曲:Y.Sato
編曲:Y.Sato,xkogx,Pearl
唄:MEIKO

曲紹介

  • サハリン(旧樺太)南部にある鈴谷平原をイメージした曲。明治~第2次大戦頃のロシア歌謡(ロシア民謡)及びウクライナ民謡を参考にして制作されている。
  • MEIKO全盛期の2006年4月にプレイヤーズ王国(後のMySound)でMEIKO Verが初公開される。動画サイトには2009年10月に公開されている。原曲(インスト)は2005年4月公開、DTMマガジン2005年9月号の超★極辛道場に掲載された。
  • 原曲はMODで作られており、The Mod Archiveでダウンロード可能。
  • MEIKO Verは生アレンジの準備段階の仮音源として制作されており、これを基にして実際に新潟のイベント(新潟ジャズストリートなど)で生披露されている。一般的なボカロ曲とは異なる特徴を色々と持つことが評価され、再生数の少なさに関わらずNHKエレうた ver.0.1!で放送され、リスナーを中心に非常に話題になった。
  • 生アレンジは、DTMマガジン2014年1月号の藤巻浩のお気楽道場 シーズン3第2回の27:52付近から聴くことができる。(同人誌イベントで頒布されたCDでも聴くことができる上に、ピアプロからリンクを辿って聴くことも可能。)
  • ポケット・ミク用楽譜と、それに対応した伴奏データも公開中。

歌詞

(NHKエレうた! 番組公式サイト(現在は閉鎖)より転載)

(1番)
北の海の向こうの 故郷は遥か遠く
鳥の歌声だけが 心を慰めるの

思い出を捨て去り 明日を生きるには
空の色が青すぎる 海の色が青すぎる


凍てつく太陽の下 北の平原に生きる
雲の流れのように 北の大地に生きる


(2番)
巡る季節数えて 溜め息を呑み込んだ
南の海の向こうは どんな世界なのかな

鳥のように舞い 自由になりたいな
見たこともない風景 見たこともない人たち


凍てつく太陽の下 北の平原に生きる
雲の流れのように 北の大地に生きる


凍てつく太陽の下 北の平原に生きる
雲の流れのように 北の大地に生きる


CD


コメント

名前:
コメント: