Minority★BLOOD

【登録タグ: GUMI M 負け犬P

作詞:負け犬P
作曲:負け犬P
編曲:負け犬P
唄:GUMI

曲紹介

誰もが皆、特別な血の通うマイノリティだから。
それぞれの人生を燃やしつくし、羽ばたく為に生きてるんだ-。

歌詞

何を求め走ってるのか 何を信じ生きているのか
何を求めもがいてるのか 問い質す鏡の前

鉛色の空に浮かぶ涙 罪と罰を奏で 頬を濡らす
塗り固められた 壁に刻まれた 後悔を繰る傷跡

繰り返す 朝と夜の隙間 閉じ込められた 籠の中の鳥
誰のために 歌ってるのか 問い質す鏡の前

BLOOD of the Minority.  君だけの道を
今飛び立つために 鎖をちぎる 流れる血潮 滴る
燃えるあの陽が 翼を焦す 痛みさえ燃やしてゆく

僕らはずっと 切り取られた空見つめ
憧れ抱いてた 輝ける翼に
もしもこの世界が 皆全て 誰かの夢ならば
壊せ そう "Naked voice for YOU."

飼いならされた籠の中の鳥 前に進めずいつも後戻り
逃げ出す為の術も知らぬ 穢れた我が身を笑う

BLOOD of the Minority.  君だけの道を
今羽ばたくために その身を燃やす 爛れる翼 広げて
このまま僕ら 光を超えて 涙さえ燃やしてゆく

僕らはずっと 切り取られた空見つめ
憧れ抱いてた 輝ける未来(あした)
もしもこの命が あと僅か 燃えて尽きるならば
(はし)れ そう "Naked voice for YOU."

(COME ON!!)

誰かのため 世界のため 平和のためだなんて
誤魔化しても"生きていたい"だけ
扉開けて 翼広げ 上昇気流に 我が身乗せて
光る明日へ 羽ばたけ命の鳥よ
紡げ歌を 声を枯らし 色あせた夢を焦し
灰になれば 天へ還る 永く続く道の果てに

メグり巡る命の旅路 再び僕ら走り出すのだろう
あの日とは違う景色見るため 僕の歌を 唄うため
変わる今を 生きるため 流れる血を 紡ぐため

BLOOD of the Minority.

コメント

  • これ好きだけどなー・・・伸びない; -- 名無しさん (2011-11-27 14:57:54)
  • 良い曲や -- 軋魅 (2012-10-23 08:05:41)
名前:
コメント: