五月雨ロストガール

さみだれろすとがーる【登録タグ: 初音ミク 星奏P

作詞:星奏P
作曲:星奏P
編曲:星奏P
唄:初音ミク

歌詞

ピアプロより転載)

揺れる街角で刻む 雨音のリズムシーケンス
つづいてく つづいてく

黒塗りの壁に沈むような体で 引き金のない銃を握りしめていた
都合のいい解釈でまだ続ける? 
嘘泣きペテンにあたしは何を願えばよかったかな?

「誰か」なんてお気楽な他力本願でも
あたしを見つけて

あたしずっと勘違い
見えてたものは実は見えてなくて
ホラ矛盾 止まないよ この耳鳴りはまだ
「真夜中パンクスに隠れたロストガール」なんてちょっと
カッコつけてもいいでしょ?

一人きり辿り着いたの午前二時
誰もいないフロアには音の出ないスピーカー
モノクロの風景には今の自分 過去の自分
おんなじ顔してる

あたしずっと勘違い
雨に打たれ一人考えてたのは
世界は案外シンプルだってこと
ジレンマの秘め事 雨濡れてロストガールは言った
「サヨナラ」フラフラと一人交差点でポツリ

見つめたその唇 つづけて言った
「これあたし?」「ドレアタシ?」「つづいてく」「×××」

あたしずっと勘違い
五月雨は今日も止まないみたいだ
どうやら耳鳴りがまだあたしを苦しめているけど
そろそろ朝が来る 今日はどの空間に紛れようか?
あぁ 声出してもロストガールは今日も一人

つづいてく つづいてく

コメント

名前:
コメント: