Re:quiem[Melas]

作詞:NaturaLe
作曲:Treow(逆衝動P)
編曲:Treow(逆衝動P)
唄:初音ミク

曲紹介

  • ELECTROCUTICA制作による曲。
  • アルバム『Crystalloid』に収録されている曲の別バージョン。
  • KarenTレーベルよりダウンロード販売が行われている。

KarenT配信


前作 本作 次作
ARCA(配信) Re:quiem [Melas] Aquila

流通:配信
発売:2011年10月12日
価格:¥300 / 1曲:¥150
サークル:ELECTROCUTICA
レーベル:KarenT
ジャケットイラスト:喜多嶋時透

iTunes Storeで購入

曲目

  1. Re:quiem [Melas] (feat. Vocaloid Miku)
  2. Re:quiem [Melas] (Instrumental)

歌詞

(原曲「Melas」の歌詞。参考にどうぞ)

君は宝物だから
なにかをしてあげよう、と
わからなくなる

暗夜へ歩く速さを変え
鎮るよ
このためなら 真心を撒いて

控えた視点まで また俯かせる A→G
撫でつける赤い冠 ねぇ可愛そうでしょう?
近似さえ捨て 誤砂を求める
踵の消えた 覚悟の前傾

「私達の娘には 神の祝福が無かった」
哀しみの披露から 羞じめましょう
白い瑞 映える見世物
矯めた路地裏 金と銀 違う色

欠け征く器官を ただ脱力させない 叡と自慰
くすませる赤い帽子 ほら可哀想でしょう?
品詞さえ捨て 語差を求める
頭の折れた 想い手と乞運

「私達と娘には 神の祝福は無かった」
金浸みの披露から始めましょう
黒い瑞 栄える店物
褪めた口裏 今のため、同じ事

君は源泉だから
なにかをしてあげよう、と
わかれなくなる

杜森へ向かう遠廻りを代え
狼檻の寄り道から
催期を飾れ

抱えた銀貨まで もう事実だけの A→G
差し出した赤い布切れ ほら可藍そうでしょう?
瀕死さえ棄て 御詐を留める
誰かに捧ぐ ぶどう酒とお菓子

「私達の過族には 神の祝福は無かった」
泡裂みの茶番 まだ続くでしょう
空洞の渦 響く演劇
枯れた水差しに 白と黒 同じ色

コメント

  • 歌詞が見られません;;;;; -- 名無しさん (2011-08-08 18:32:48)
  • エレクトロキューティカのスペルですが、ELECTROCUTICAではないでしょうか -- 名無しさん (2011-09-30 11:54:52)
  • karenTで配信始まりましたね -- 名無しさん (2011-10-13 04:38:12)
  • これ大っ好きなんですが、歌詞がわからないんですよねー…そもそも何語なんでしょうか -- 名無しさん (2012-04-20 01:16:46)
  • カッコいい!何度も聴くと癖になる -- ほぴ (2014-08-09 00:42:46)
  • 格好いいなあ…BGMとして聴きたい! -- 名無しさん (2014-09-13 14:03:36)
  • カッコイイ曲だけど歌詞が全くわからん -- 名無しさん (2016-10-13 15:13:25)
名前:
コメント: