ゴーストライター

ごーすとらいたー【登録タグ: さくらば 初音ミク

作詞:さくらば
作曲:さくらば
編曲:さくらば
唄:初音ミク

曲紹介

素晴らしいこんなお話
  • さくらば氏の8曲目。
  • ギターはさくらば氏の生演奏。
  • お洒落なイラストはどにち氏が、ムービーはtes氏が手掛ける。

歌詞

現代のお話 仮面かぶって書く
跳ねて滑るペン先
もっと可愛く感覚は ポップに

まず愛がほしくなって
偶然出会っちゃって
すぐ仲良くなって 特別な関係になる
そのうち
悲劇が訪れて
「もう無理だ」と泣いて
離れ離れになって
孤独の底で寂しさに震える

舞台上がるは歌姫様
白く塗った可愛い顔
素晴らしいとされた感性は
化粧映えした僕のもの

素晴らしいこんなお話
皮肉を込めて書き連ねる
彼女は言うよ 大画面でさ
「この世は悲しい。この世は悲しい。」
馬鹿らしいこんなお話
街角で踊ってる金髪
彼らが言うよ 大画面にさ
「あいつは正しい。あいつは正しい。」


すぐお面を変えて 別の話にとりかかれ
激しく走るペン先
もっと歪む感覚は ドライブへ

ではまずひねくれて
世界がだめだ 人がゴミだ
全てを拒絶して 誰も信じなくなる
そのうち
自分にすら飽きて
「もう嫌だ」と宣って
すぐ落ち込んじゃって
悲しみの底で手首を切る

舞台上がるはアナーキー
洒落っ気づいたかまってちゃん
反抗的なその言葉は
舌だし笑う僕のもの

素晴らしいこんなお話
なんて思わずに書き連ねる
彼らが言うよ 低い舞台で
「あれがおかしい。これがおかしい。」
阿呆らしいこんなお話
ライブハウスで踊るトゲトゲ
誰もが言うよ その舞台にさ
「あれは素晴らしい。あれは素晴らしい。」


素晴らしいこんなお話
皆が欲しい思いだけを
心にもない浅い言葉で
「人は素晴らしい。人は素晴らしい。」
何故
何故(なにゆえ)にこんなお話
考えないように書き連ねる
「もしかしたら僕が一番…」
その先だけは書けずにいるんだ


嘘だらけの仮面をつけた
本物の顔は笑った
「         。」
それだけ書かずに彼は消えた



コメント

  • 好きだ!! -- 名無しさん (2011-12-27 00:43:48)
  • もっと評価されるべき -- 名無しさん (2012-01-10 00:51:10)
  • さくらばさんの書く曲はどれもすきですが、この曲はそのなかでもダントツに好きです!寧ろ今まで聴いたどのボカロ曲よりも好き! -- そーた (2012-01-29 12:32:37)
名前:
コメント: