紙細工

かみざいく【登録タグ: HIDAKA 巡音ルカ

作詞:彩間アルコ
作曲:HIDAKA
編曲:HIDAKA
唄:巡音ルカ

歌詞

ピアプロより転載)

Ah just like a oblivion
glacier's memory,dissolution
Disperse Pent-up inclination
消したいよ
忘却、崩壊
破裂しそうだよ
ココまで

見えない
その奥に秘めたフジョウ
かき出して

三日前
本当は知っていたの
「見えない」ふりして

ぐしゃぐしゃにしてよ
振り回していいよ
指が切れるほど
「紙細工」
冗談と言って
最後に笑って
それだけ
ぐしゃぐしゃにされた
小さくなってった
私を重ねて
「紙細工」
冗談になって
最後に笑って
・・・消えたい

「見えない」
何も動かなくなった
「歯車」は

三日前
寂しくてでもいえない
「見えないふりでしょ?」

消えたりしていい
ぎゅっと結びつけて
そこまで行くから
「見せてくれ」
不安でいいから
この手に残して
欠片(しるし)を

つながっていたい
僕は壊せない
そばにいるだけそう
それだけ あぁ
そこからココまで
「僕は見えるかい?」
届いて

Ah just like a oblivion
glacier's memory, dissolution
Disperse Pent-up inclination
手に入れた
凍りつく忘却
崩壊させていく
コレでしょ?

Ah just like an invocation
glacier's memory,freeze up newly
Give off Pent-up inclination
もう一度
開けた世界に
抑圧していた
コレでしょ?

コメント

名前:
コメント: