飛翔 > 涼風P

ひしょう【登録タグ: MEIKO 涼風P

作詞:涼風P
作曲:涼風P
編曲:涼風P
唄:MEIKO

曲紹介

  • 近未来都市ツアー通算58曲目。
  • 「シンシアと鉄の鳥」シリーズの7曲目でもある。

歌詞

沢山の人に 支えられていたの
気が付かないほど 愛されていたの

あの日から 集めていた光は
君の力になる

息を吸い、吐き出した
隣に居るはずの誰か
幸せの責任を押し付けていたんだ


あの頃の僕は わがままな子供で
かさぶたを見せて 満足していた

あの日まで 集めていたガラクタ
全て捨ててきた


両足を踏み込んだ
全てが新しい世界

錆び付いたプロペラも音を立てて回る
助けてと泣いている
誰かに手を差し伸べたい

終わらない物語
命が尽きるまで

(動画内歌詞より転載)

コメント

名前:
コメント: