アカガネ

あかがね【登録タグ: nakanoise 初音ミク

作詞:nakanoise
作曲:nakanoise
編曲:nakanoise
唄:初音ミク

曲紹介

  • nakanoiseの6作目。
  • 歌詞は漫画『夏目友人帳』がモチーフとなっている。

歌詞

君と見た夢の続き 知りたくて
水面に広がる環を覗いてみる
ぼやけて映る僕の顔が可笑しくて
何もかもがどうでもいいと思えた

二人きりの夜に月が涙流して
ネガイゴト唱えた

錆びかけの鐘を僕らが打ち鳴らして
夜明けの合図鳴って
アカガネの夕を全力で追いかけて
また会えたら

君と見た夢の終わり 知りたくて
冷たいミルクの様なキミの血を飲む
ぼやけて見える君の顔が可愛くて
何もかもが愛しいと思えた

星がひとしずく 花に水を撒いて
ネガイゴト叶えた

錆びかけの弦を君が指で弾いて
歪んだ愛が鳴って
アカガネの夕を全力で追いかけて
また会えたら


コメント

  • 一つ目ゲット↑ タイトルに惹かれて聞いてみたらいい曲だった -- 名無しさん (2011-09-23 18:35:12)
名前:
コメント: