雨と夢の中で

あめとゆめのなかで【登録タグ: 初音ミク 樹人

作詞:樹人
作曲:樹人
編曲:樹人
唄:初音ミク

曲紹介

  • 樹人氏 のボカロデビュー作。

歌詞

他人事の期待と憎しみで
心 閉ざしていた
届くことのない想いを抱えて
眠っていたんだ
雨の中

息を吸って深く 潜ってゆく
探し続ける 変わらないもの

夢を見て 朝になって
解けない魔法を そっとかけた
世界がずっと 変わらぬように
色褪せぬように 願いながら
冷たい雨の降る街で

それでも時は 少しずつ、だけど
若さを 奪ってゆく
あとどれくらい生きられるのかな?
そんな事は 誰も知らない

誰のため 息をしているのだろう?
私は何を 残せるのかな?

痛みを知って 孤独を知って
初めて この命 輝くの
永遠なんて 望まないで
ただ、今、この時 掴めば ほら
霧雨も透き通って見える

ああ 夢は
褪めないままで
雨の 音で
息を 吸って

また
夢を見て 朝になって
気づけば 雨はもう止んでいた
独りだって 進んでゆけ
離れても きっとまた 巡り逢う

変わらぬもの など無いけど
この記憶は 消えることは無い
光のほうへ 進んでゆけ
明日がどれだけ 残酷でも
8・9・6の魔法が
捻じ曲がった リアルの中へ

コメント

  • 追加乙 -- 名無しさん (2011-10-01 14:03:40)
  • 聞いていて爽やかでとても素敵な曲でした 朝に聞きたいと思う曲w サビの部分とかとてもすきw きれいで爽やかな曲ですねw もっと評価されてほしい -- 麻里亜 (2011-10-06 07:37:34)
名前:
コメント: