満月の夜に雨は降る

まんげつのよるにあめはふる【登録タグ: 初音ミク 家の排水溝が詰まって溢れて水たまりP

曲紹介

悲しみの雨の中で

歌詞

暗い暗い最果ての森の中
古い古い年季の経つ館

1人孤独住まう家の主
彼の家族は古い人形達

時は流れて 住まう者消え
残った人形は主失い

月夜の光から 魂を宿した
月に一度だけの舞踏会へ

満月の夜に踊りだす人形
主人の帰還を願うパーティー

部屋に灯される宿り火の霊(たま)は
館を青白く照らしている

昔々最果ての森の中
かつてはここに館が建てられた

長い時間(とき)は森の姿変えた
人が住まい、村が作られてく

不気味な噂絶えぬ場所に
ついに人々は館ごと燃やす

全てを失い 行き場を無くしてた
魂は彷徨い 悲しみくれる

満月の夜に 雨が降りだすのは
人形の悲しみの涙

この森の中で満月は見れない
叶わぬ願い思い出す伝説

コメント

  • 新曲!!待ってた! -- 名無しさん (2011-10-13 05:22:15)
  • P名・・・ -- 名無しさん (2013-06-08 21:24:04)
名前:
コメント: