絡風

をぐ【登録タグ: KAITO セセラギP

作詞:セセラギP
作曲:セセラギP
編曲:セセラギP
唄:KAITO

曲紹介

  • MIXは投げ捨てました。以前つくったsm12591431を私なりに反省して作りましたが・・どうでしょう。(作者コメント転載)
  • イラストは ウヅネ氏が手掛ける。

歌詞

斎える言ノ葉の恵み枝葉末々迄
四方八尋に咲誇れば
明方には夕張の鍵が
鳥籠の扉開くでしょう

木々の若立ちは
空に瑞木(みずき)の手を差伸べて

疾く訪れ心降る数多の波 添わる願い
いつの日も絶える事など無く
舞より起つ手風より招かれて
世に吹き渡れ科戸(しなと)の風 平安胸にあれ

途絶えぬ鈴ノ音は波紋揺らめかし
木霊して 呼べば応えるこの幸いよ

広がりゆく 真秀(まほ)らの緑野を
遥かに見渡せば
玉条と示す その名を最洗と奉る

声震わせ 天つ風の吹き別れに
こころよせて(こいねが)う祈り唄捧ぐ
歌声の導く息吹よ 地に満ちわたり
瀬早く世 時津風とあれ


コメント

  • 凄く待ってた!追加有り難う!! -- 名無しさん (2011-10-15 17:09:16)
  • かーっけー! -- 選抜のほほん組 (2015-09-29 14:19:58)
名前:
コメント: