明日の風に誘われて

あすのかぜにさそわれて【登録タグ: えろあきP 田村ヒロ 鏡音リン

作詞:えろあきP
作曲:えろあきP
編曲:えろあきP
唄:鏡音リン

曲紹介

  • この曲は少し成長したリンを描いています。(17~18歳あたり)(作者コメ転載)
  • イラストは田村ヒロ氏の描き下ろし。

歌詞

PIAPROより転載)

はずむ足音軽く響かせて
揺れる花に合わせ踊りだす
風のはこぶ唄が聴こえて
髪を撫でて過ぎ去って行く

近くに見える雲に手を振り
「明日は晴れかな?」と訪ねる
広がる青い空の向こうには
きっと素敵なものがあるかもね

今まで気付けずに過ごしてた
こんな些細なことも知らずに
昔の私に無かったもの
ほら、少しずつ見えてくるから

あの頃が懐かしく
優しい笑みがこぼれた

時が経つのは早く短くて
ある日のことさえ忘れ去ってた
いつかに交わした約束を
思い出せず涙流した

たくさんの言葉を探すけど
見えないものに形は無い
けれど私が見つけない限り
他の誰にも分かるはずがない

気付いたものを忘れ去っても
いつか手に戻る時が来るから
諦めず探し続けてみて
思い出に変えず信じてみて
ほら、すぐそこにあるよ?
手に取って見つめてごらん

今の私が見付けたものは
昔には無かったものばかり
きらきらと輝く星のように
私に光を照らし続ける

これから先にあるのが全て
私が探しているものならば
いつの日か交わした約束も
必ず見つかると信じてる

今まで気付かずに過ごしてた
大切なものが近くにあると
次へと続く道を示すから
明日の風に誘われて行くの

ほら、あなたの元にも
輝くものがあるから

コメント

名前:
コメント: