Yggdrasil

【登録タグ: Y マキナP 真理恵 鏡音リン

作詞:疲れたP
作曲:マキナP
編曲:マキナP
唄:鏡音リン

曲紹介

  • リンの落ち着いたバラードを書いてみました~(作者コメ転載)
  • Yggdrasil は、北欧神話に出てくる 世界樹 のこと。
  • 歌詞は 疲れたP が手掛ける。イラストは 真理恵氏 、背景は Hayashi.kisara氏 の描き下ろし。

歌詞

世界樹の静かなもとで
過ぎていく日が私を見ていた

ほんの少し泣いただけで
悲しくなどないわ

神様には分からないの
私のこと 辛さを

こんなとこで消えていくと
教えられた私を

救うことを約束して
嘘でいいから

世界樹の枯れゆく日まで
ここで私は待ち続けるのよ

そんな日を過ごす私の
夢を抱いて誰か先を行くの

忘れた嘘 優しい嘘
苦しい嘘 せめて

わからないよに声をひそめ
抱きしめてて このまま

風が吹いて髪がなびく
生きる意味を探すの

分かろうともしないままで
私は行くの

静寂が包むこの日を
誰が夢見た? 切ない強さを

髪飾り 風に吹かれて
知恵の実をとる 誰かのもとへ飛ぶ

泣いてすむのなら
罰はいらないの

誰か変わってと
泣いて叫ぶ私は

世界樹の枯れゆく日まで
ここで私は待ち続けるのよ

そんな日を過ごす私の
夢を抱いて誰か先を行くの
この世界

隠す罪を経て
人は誰かを愛する

コメント

名前:
コメント: