名も知らぬ花

なもしらぬはな【登録タグ: 六月P 初音ミク

作詞:六月P
作曲:六月P
編曲:六月P
唄:初音ミク

曲紹介



歌詞

作者ブログ (ameblo)より転載)

たとえ今 誰の目にもとまらなくても
いつかボクらの名前を憶えてもらおうよ

咲き誇って


ありふれた街並みの中に
ありふれた花たちが 咲いているでしょ
みんなそう 名も知らぬ花と同じように
ありふれた場所で暮らしてる


通り過ぎる人 ばかりでサミシイ
だけどいつでも 涙しまうよ
今日も きゅっと きゅっと きゅっと

太陽の光浴びた ひまわりみたいに
背筋伸ばして 上を向いてばっかりじゃつかれるよ

だから今日は下を向いて泣いたっていいから
明日の朝はこっそり小さな芽を出そう



あきらめた毎日の中に
あきらめた夢の種 落ちているでしょ
みんなそう 気付かないみたい 拾ってみよう
あきらめた場所と思わないで



なりふりかまわず できたらタノシイ
だけどいつでも 心かくすよ
今日も ぎゅっと ぎゅっと ぎゅっと


風に揺られ旅をする たんぽぽみたいに 
居場所探して 歩いても 答えは見つからない

だから今日は足元を確かめてみよう
明日の朝は寝坊してのんびりと 出かけよう

さぁ のびのびと



ひまわりだって ほんとはクルシイ
日差しに顔を 背けたっていい
今日は しゅんと しゅんと しゅんと

たとえ今日 強い風に折れてしまっても
明日の朝は強がって葉っぱからやり直そう

雨に打たれて 輝くあじさいみたいに
濡れながら綺麗になって みんなを驚かそう

たとえ今 誰の目にもとまらなくてもいい
いつかボクらの名前を憶えてもらうんだ

名も知らぬ花のように ボクらの世界で
ずっと いつだって どこだって 咲き誇ってやろう

さあっ


コメント

  • この曲だいすきです!!! -- 名無しさん (2011-11-20 23:09:16)
名前:
コメント: