影を落とすのは

かげをおとすのは【登録タグ: MEIKO パレットP

作詞:nocchi1031
作曲:nocchi1031
編曲:nocchi1031
唄:MEIKO

曲紹介

  • 『MEIKO生誕祭2011』参加楽曲。
  • イラストはrumecoさん。

歌詞

ピアプロより転載)

気休めの言葉
心が綺麗なふりして
口先だけの約束ばかり交わしていた

取り繕うのはただ
嘘を吐く事に慣れてる
矛盾だらけのパーソナリティ
隠したまま

僕の中に影を落としてく
すり抜けていく言葉
声は響く 傷跡を残し
形を失くしていく

受け入れられない
希薄な感情でひとり
痩せたからだを抱きしめながら
囁いてる

いつの日にか忘れ去られてく
ありふれたこのうたを
哀しみとか愛しさの中に
閉じ込めてる

差し出された手はもう解かれていた
言葉だけで伝わる理解なんてされなくていい

僕の中に影を落としてく
すり抜けていく言葉
声は響く 傷跡を残し 
形を失くして

いつの日にか忘れ去られてく
ありふれたこのうたを
哀しみとか愛しさに乗せて
君を思い出してる

祈るように いつまでも

コメント

  • いまだにいつも聞いてます。とてもいい -- 名無しさん (2012-10-20 19:56:15)
名前:
コメント: