君と城南線で

きみとじょうなんせんで【登録タグ: クラフトP 初音ミク

作詞:クラフトP
作曲:クラフトP
編曲:クラフトP
唄:初音ミク

曲紹介

君が元気がない時、凹んでいる時、君を元気づけようとして誰かが言ってくれた言葉は、
たとえそれが少々的外れだったとしても忘れないでいて下さい。
いつかきっとまた君を元気づけてくれる言葉になるはずです。
  • 城南線と言うのは福岡市にある国道の名前で、私が青春時代を過ごしたところです。(作者コメント転載)
  • イラストを 文月ユラノ氏、写真と動画を よしのん氏が手掛ける。
  • 九州コンピCD『Qusic』収録。

歌詞

今の君はどうしているのかと時々定期的に思いだすよ
恋か友情かわからないけど意外と大事に思っていたのかな

公園のそばの美術館に僕を誘い出してくれたね
同じとこぐるぐる歩いて 今思えばあれはデートだった

また会えるさと 軽く手を振って
それから何年も過ぎてしまったけれど
元気で 僕が知ってる同じ笑顔で笑ってますか?
意外と大好きだった君へ

今の僕は何をしているのだろう 時々我に返り立ち止まるよ
君だけが見てくれてた取り柄は今の僕にまだ残っているのかな

六本松から西新まで城南線を歩いたっけね
文句ばかり言ってた君は今思えば励ましてくれてた

また会えるさと すぐ会えるさと
ろくに言葉も交わさずに別れたけれど今でも
僕が知ってる同じ君のままで変わらずに
周りを元気づけてますか?

久しぶりに博多の街を歩いたら聞こえた気がした
目を見つめて君が言った言葉
「大丈夫、あなたは間違えない」

また会えるかな もしかしたら
二度ともう会える日は来ない運命だったとしても
僕にはわかる 君ならどんな苦しい時も
まっすぐに歩き続けているでしょう

コメント

  • ふるさとに帰りたくなるいい曲です -- 名無しさん (2011-12-16 21:04:22)
名前:
コメント: