はちみつのお見舞い

はちみつのおみまい【登録タグ: シュワイP 初音ミク

作詞:シュワイP
作曲:シュワイP
編曲:シュワイP
唄:初音ミクAppend(Dark)

曲紹介

  • コラボサークル 「Culb-Ru:ne」 の42作目。
  • イラストは タカセ氏 が手掛ける。
  • プルメリア」と同時リリース。

歌詞

ポットの紅茶の香り やさしく広がる
街路樹 冬空 落ち葉が踊っている

読みかけ 古い小説 ページを閉じたの
ストーブ ケトルのお湯が少ないかしら

熱さましの薬がよく効いているみたいね
今日一日くらい ゆっくりと休んでいて

カップに注ぐ紅茶に はちみつ 溶かすの
あなたの寝息も 一緒に溶けるようね

ベッドの脇に飾ったクリスマスローズ
あなたが起きたら 驚かせたかったの

ただの友達だから このくらいしか出来ない
私のこの気持ち 知らないで眠っている

だけどね それでもいいの 電話くれたから
こうしてお見舞いしてあげられただけで

あなたの寝顔 ずっと見続けたいけど もう帰るね

あなた起きないように そっと部屋を出て行く
ドアの外に立って 冬の空 眺めてみる

今度も お見舞い はちみつ 持っていくわ

コメント

名前:
コメント: