猫、お手を待つ

ねこ、おてをまつ【登録タグ: まはろP 鏡音リン 鏡音レン

作詞:まはろP
作曲:まはろP
編曲:まはろP
唄:鏡音リンAppend・鏡音レンAppend

曲紹介

  • まはろP の9作目。
  • 犬の散歩中にピンときたのでハッピーエンド目指して作りました。(作者コメ転載)

歌詞

犬は印を付ける 猫は痕跡を隠す
同じ場所に帰る 違う場所で眠る

小さな箱の中の世界で いつも独りぼっちで目覚める
止まらないオルゴールが 終わらない日々を歌う

小さな箱の中の世界で いつも独りぼっちな野良猫
ほこりかぶるオルゴール しっぽで掃えば綺麗

ネズミも取れない私に 行き場なんてないのに
瓦礫の家 扉のすき間 こじ開けたバカな貴方

ガサガサな手に引かれて 飛び出した先は眩しすぎて
私には余りある世界が広がって 甘く痛む

小さな箱の中の世界で 独りぼっちだった野良猫は
晴れた空を知らなくて 水たまりを蹴散らした

手入れなんか忘れた爪 貴方を引っかいてた
本当は行きたいくせして 言えないバカな私

ガサガサな手を引っ込め 連れ出してごめんて謝るの
口が動かない私を 灰色の雲と雨が叩く

寂しいって 口にしたくないから
濡れたしっぽに噛み付いた

ガサガサな手はもう一度 私を繋いで駆け出すの
私には余りある世界が広がって 虹が架かる

いつか夢に見た世界は もう独りで居る世界じゃない
止まらないオルゴールが キラキラな日々を歌ってる

犬は印を付ける 猫は痕跡を隠す
同じ場所に帰る 同じ場所で眠る

コメント

  • 癒される。。。 -- 名無しさん (2012-01-04 16:21:12)
名前:
コメント: