きらり

作詞:ふわりP
作曲:ふわりP
編曲:ふわりP
唄(初代投稿版):初音ミク・鏡音リン・巡音ルカ
唄(アルバム版・リメイク版):初音ミク

曲紹介

  • 2010年8月1日に投稿された、ふわりPの1作目。
  • 2011年6月12日に発売した自身の1stアルバム『ふわりP』に、大幅リメイクされて収録。
    投稿版では初音ミク・鏡音リン・巡音ルカだった歌唱者がアルバム版では初音ミクのみとなり、コーラスをふわりP自らが担当している。
  • 2012年5月30日、「ふつーきかく!はるのバージョンアップまつり」第三弾としてアルバム版とはさらに別バージョンとなる完全リメイク版が投稿された。
    楽曲全体の大幅な変更に加え、イラストをねこむら氏が手掛ける。

歌詞


いつのころから ゆめのなかの
ぼくのすがたは とおくとおく
きづかないうちに

かかげたりそう すすむみらい
てにしたちから ゆがむけしき

すべての よていちょうわたち

なにを たよってみても
なにに すがってみても

みえなくなる ほんとうの
てのひら

わからなくなる モラルとつみ
かきねをこえた りそうたちは

まじわることも ないままに

いまを おいかけても
あしたを おいかけても

さいごにみえるものだけ
みえない

きらめくはずの ぼくのあしたは
なんだか くすんでて
よくみえないけれど
きょうも あしたも

きらり きらり

ささやかな やさしさから

ちからに

しゅくふくされて うまれたあのひ
きみと おなじ

いつのころから ゆめのなかの
ぼくのすがたを わすれていた
あしたへむかう そのいっぽは
やがてみらいを うごかすだろう

あとすこしだけ きっと
すこしなら きっと

きらめくはずの ぼくのあしたは
なんだか とどきそうで
まだとどかないから

くるしいけれど
いつか いつか
かがやける ひがくるから

きぼうにみちる ぼくのすがたを
いまでも たのしそうに
まってる ひとのために
きょうも あしたも

きらり きらり

ささやかな やさしさから

ちからに


コメント

  • 好きだ!!!! -- 名無しさん (2012-01-01 23:41:15)
  • 大好きです!ふわりさんの曲は本当に暖かくて素敵だと思います -- 名無しさん (2012-01-07 19:53:22)
  • 大好きです。何度聴いても聴いても、好き -- 名無し (2012-04-20 20:17:22)
  • なんかあげなおすらしいので新たにイラスト追加で破壊力抜群になって帰ってくるんだろう -- 名無しさん (2012-05-18 01:23:51)
  • ちょーいい!ちょーいい!ちょーいい!ちょーいい!がんばれる! -- 桜音らん (2013-03-17 17:58:30)
  • 大好きです!!!ふわりPさんの曲はほんとにいい曲ばっかりだと思います 落ち込んだ時もこの曲聞けば元気になれる気がします! ふわりさん最高!!! -- 譯忱ukkina (2014-11-21 21:57:01)
名前:
コメント: