'Cause I want to get there

【登録タグ: C すけP 鏡音リン

作詞:すけP
作曲:すけP
編曲:すけP
唄:鏡音リン

曲紹介

  • 2番以降の歌詞は蒼雨宇宙、わたぬき十時からフレーズ提供されている。

歌詞

ピアプロより転載)

ガラスの花瓶ながめて カラーの粒に茎挿したガーベラ
窓を開けた先には まだ脆い雨姿

それでも 私には見えているはず
ここには無いあの透きとおる世界
自由と危険に溢れている
目下修行と栄光の崖

シャロン、シャロンあなたはいつも誰かの目の前で
微笑んでいたね そう だから私も
風音(かざおん)告げて サヨナラした次の日には
孤独からのプロローグ


雲を抜けたその先 なだめられた金盞花(キンセンカ)
丘を越え あなたは もう遠い影法師

これでも 誰かに見せていたはず
恥とも取れるかき捨てのシナリオ
認められないなら伏せるしかない
守りたい想いも すべて

シャロン、シャロンあなたは今日も誰かの目の前で
整然美の賞賛を受けるの
あの優しい声がフィルター通されて
ひとときの夢になるのかな

シャロン、シャロン知ってるなら教えて欲しいの
誰も望んでないことをするのは
ただの我がままで 笑うことも出来なくて
あの日の約束はここでは


シャロン、シャロン今私に何が言えるでしょう
伝えたいことが こんなにあるのに
大人になればきっと上手く渡せるね?
気持ちいいもので 埋めつくして

シャロン、シャロンあなたはいつも誰かの目の前で
微笑んでいたね 忘れてはいないよ
いつかまたテーブル越しに話したい
切望ゆえモノローグ



コメント

名前:
コメント: