屑と呼んで

くずとよんで【登録タグ: 初音ミク 細かいことを気にしないP

曲紹介

死にたいを死ぬまで 死なない程度に死にたい。

歌詞

馬鹿みたい 同じことを繰り返して
裏切らないものがほしいんだ

部屋に残る苦い薫りと
仄めかす抜け殻を見つめて
帰れないよ
誰かのせいにしたい

部屋をさす痛い西日が
なにもかもを腐らせてくれれば
なにもいらない
私は独りでいい

愛して
近づけば傷つけて
繕う言葉が言えないの
こんなに醜い私を
責めて

なにもない空の寸胴
誰かが満たしてくれないかな
くだらないな
本当に私は

見せびらかす傷がほしいな
なにもかもを聞いてほしいの
そして、なにも言わず
私をクズと呼んで

ほんとは誰かを
好きになりすぎる
わからない。その距離を教えて
あぁ、今心が腐るのがみえた
助けてよ

死にたいを死ぬまで
死なない程度に死にたい

馬鹿みたい
同じことを繰り返して
愛して裏切られるのが怖いんだ
こんなに醜い私を
みてて

助けて
愛して
私をみてて
苦しいよ

コメント

  • 追加乙!いいなって思える曲。 -- 名無しさん (2012-01-14 00:56:19)
  • 共感できる歌詞! -- ひい (2014-02-09 23:03:38)
  • 聴き続けてるけど伸びない辛さ。 -- 匿名人間 (2016-10-06 20:10:11)
名前:
コメント: