ありがとさよなら

作詞:ワンカップP
作曲:ワンカップP
編曲:ワンカップP
唄:初音ミク、KAITO、鏡音リン、鏡音レン
唄(別Ver.):MEIKO

歌詞

ずっとこんな日が続いてゆくと思ってた
いつもいつまでもそばにいると信じていた
見せてもらった流れる景色忘れない
知らない街まで何度も連れて行ってくれたね

お別れの時やってきた 駅のホームで
わたしはそっと目を閉じ今までを思い出した

わたしの胸の高鳴りは ニキシーの数字に比例して
いつもときめいて

素敵な思い出を たくさん 素敵な夢を山盛り ありがとう

ついに来たお別れの時 ゆっくりと扉が閉まる
みんな手を振って

わたしずっと幸せだったよ 素敵な日々をありがとさよなら

コメント

名前:
コメント: