Re:Self Recycle

【登録タグ: GUMI INOSON R こみね

作詞:INOSON
作曲:INOSON
編曲:INOSON
唄:GUMI

曲紹介

  • INOSON氏 の6作目。
  • 曲自体は結構前のものなので個人的には新曲って感じではないのですが、とにかく新曲です!笑(作者コメ転載)
  • PVは こみね氏 が手掛ける。

歌詞

言葉から滲み出る想いは
冷めていく心に
治らない傷をつくった

記憶から写し出す景色を
額縁におさめて
何色で空を染めよう

少しずつ前に進んでいたつもりが
6の目でまた振り出しに戻っていく

そんな世界の片隅で
振ったサイの目に価値はない

涙を涙で拭えないと分かってても
いつかどこかで気づけたら
探してたモノさえも
見えなくなってしまいそうで
紡いでく言葉も形を変えてしまった

「いつからか見えなくなった、
遠くを見すぎたんだ。」
自分の現在地も分からないまま

それがどうした?
今からだって、間に合うって、
走り出したら また見えるさ
そんな日がいつか訪れたら、笑う

涙を涙で拭えないと分かってても
いつかどこかで気づけたら
探してたモノさえも
見えなくなってしまいそうで
紡いでく言葉も形を変えてしまった

コメント

  • 追加乙 -- 名無しさん (2012-01-23 22:02:13)
  • 最高! -- Rt (2012-01-23 23:11:05)
  • 追加乙!この曲めちゃ好き。 -- 名無しさん (2012-02-02 14:04:30)
  • それがどうしたのとこめっちゃ好き -- 名無しさん (2012-07-09 18:47:07)
名前:
コメント: