No more St.Valentine’s Day


曲紹介

  • もういくつ寝ると恐怖のバレンタインですね。毎年毎年苦い想いを甘いチョコで中和してます。(作者コメ転載)
  • イラストを 有識氏 が、動画を ㌔P が、マスタリングを 内緒でお願いP が手掛ける。
  • 3rd album 『Chocolat bear』 収録曲。

歌詞

今年も来る あの日が来る
今年こそはと努力の一年
あの娘がチョコ くれたらいいな
どんな味のチョコ作るのかな

思えば今まで母からのチョコしかない
形の崩れた手作りのチョコが食べてみたい

もしも、チョコが貰えるかも
もしも、君がくれるのかも
もしも、もしも 微かな希望
抱くだけ無駄だよね
どうせ何もないよ
どうせ何もなかった 乙! orz

チロルチョコを沢山買って
貰えなさそうな奴らに配るの
毎年こんな思いは嫌だ
なんだかチョコしょっぱく感じる

今年 チョコレート 一個もないよ
コンビニ で半額 3つ買うよ
友達 2つ もらたったらしい
どっちが好きかそんなの知るか!
リア充たちの話が辛い
僕には無縁、耳を塞ぐ
なんでこんなに苦しまないと
いけない日をつくりやがったの

もしも、チョコが貰えたらな
もしも、あー君がくれたらな
僕は 君を一生ずっと
愛し続けるのに
どうしてくれないの
どうしてくれないの

君の手にあるチョコレート
それは誰にあげるのかな
やっぱり人気のイケメンに
渡してしまうのか
渡してしまうのか
渡してしまうのか・・・ orz

もしも、チョコがなくなっちゃえば
もしも、14日がなくなれば
僕ら幸せになれるかな
そんなの無理だよね
チョコなんて嫌いだ
チョコなんて嫌いだ・・・(嘘)

コメント

  • 追加乙w -- 名無しさん (2012-02-06 20:45:57)
  • 歌詞はユニーク。曲も悪くない。 でも歌い方は物足りない…うまく言えないのが歯がゆい>< -- 出遅れリスナー (2012-02-26 15:06:53)
名前:
コメント: