さよならアルカディア

さよならあるかでぃあ【登録タグ: しもつき 初音ミク

作詞:しもつき
作曲:しもつき
編曲:しもつき
唄:初音ミク

曲紹介

  • しもつき氏 の11作目。
  • 今回は幽霊(?)の女の子の話です。(作者コメ転載)

歌詞

流れる人
いつまででも
続いている 時などなく

君の姿 僕以外の
人の目には 見えない
そうそれは

僕と君だけの
理想郷があった

雪が降る夜の街を
イルミネーションが照らしている
透け始めた君の手を
僕は握ることもできずにいる

本当はもう この世にない
君の命

神様など 信じてない
だけど僕は 祈らずには
いられなかったんだ

そんなわがままを
聞き届けてくれた

君が身体を失って
半年もの時間が経って
最初から分かってたんだ
分かってた気になっていた 嗚呼

僕だけが君を愛し
僕だけを君は愛してた
優しくて あぁ、残酷な
素晴らしい日々も終わりを告げる

不自然な形の二人に
終止符を打つ音の羅列
「ありがとう、愛してる」

コメント

名前:
コメント: