野菜サラダ

やさいさらだ【登録タグ: 不始末 初音ミク

作詞:不始末
作曲:不始末
編曲:不始末
唄:初音ミクAppend(dark)

曲紹介

  • 不始末氏のボカロオリジナル曲5作目。
  • 氏の得意とするエレクトロニカを基調としながら多様な展開を持つ楽曲である。
  • あとがきの一読もお薦め。

歌詞

白い根っこが頭を出し
するすると伸びて 陽射しをさえぎった

すると意味のあいだを満たす なめらかな液体が
うまく流れなくなって 止まってしまった

編み目がはらはら みずから崩れてゆく
自由になった泡の粒がそこらじゅうで踊りだす

時間がゆっくりになる

やまいは淡い光の中に
夢幻のごとくあり

薄い眠りを突き破り 眼が這い出るとき
まなざしに溶けていなくなる

土を掘ったら 野菜が出てきた
サラダはおいしい 味はない

壊れた計器の針がふれても
追いかけっこはまだ終わらないらしい

兆し にじむ

徴し なじむ

もとの通りには直らない
さらさらの砂が混ざってしまったら

ゆるやかにしなびてゆく
ゆるやかにうまれてゆく

ゆるやかにしなびてゆく
ゆるやかにうまれてゆく


コメント

  • 気持ちいい音 -- 名無しさん (2012-10-23 22:24:13)
名前:
コメント: