Möbius > タック二階堂

作詞:タック二階堂
作曲:タック二階堂
編曲:タック二階堂
唄:GUMI(Power)

曲紹介

鈍い痛みを描いた曲です。

歌詞

黒い箱の奥 ほの光るリング
闇の向こう側 ただ見つめてる
白い膝抱え 俯いた少女
髪に水色の リボンを結び
紅い燃えるよな 怒りの瞳
遠く囁く声 耳澄ませてる
青い湖に 反射する空
嘘に包まれた 見せ掛けの蒼

言葉なく行き交う雑踏に独り
捩れ歪み ふりだしにいる
まるで僕達はMebius Ring
背中合わせの回転木馬


熱い鉄の棒 押し当てられて
声を上げたくて ただ藻掻いてる
痛い右足は 枷咬められて
罵声浴びせられ 口篭る少女

思い叫んでも届かない
重い想い 疎まれられる
宛先不明の気遣いも
アテにされない理不尽社会


全部壊してしまえば
いいだけ
全部壊れてしまえば
それだけ

全部壊してしまえば
いいだけ
全部壊れてしまえば
それだけ


やっと気付いた僕達は
表と裏の ひとつのRing
腐った世界を抜けだして
約束の丘あの樹の下へ

まるで僕達は…
背中合わせの…

PIAPROより転載、一部実際の歌唱に合わせて編集)

コメント

名前:
コメント: