シネマレンズ

しねまれんず【登録タグ: retro 初音ミク
作詞:retro
作曲:retro
編曲:retro
唄:初音ミクAppend

曲紹介

  • retro氏 の6作目。
  • イラストは umu氏 が手掛ける。

歌詞

迷子の足跡を辿る先で何を見てたの

「秘密よ。これより、
  素敵な花を見つけたいの」

素足のままじゃ傷つくから。と
履いた靴も擦り減ってたの

あなたに返す言葉が無くて
ひとり、心音で夜を塞ぐの

この目を閉じれば 
閉じれば見えてるのに
私の言葉が、鼓動が邪魔をするの

泣き出した様に降りだす雨の中じゃ
頬を伝う合図さえ見えないの

ぐるぐる回るの
何を言えばいい
教えてよ

ぼやけたレンズが
悲しさを引き立たせていくの

ふわりと消える言葉の端に
優しさを残していかないでよ

明日も今日と同じ雨なら
きっと、水溜まりで進めないわ

遠回りしてもそこには届かないの
指先をかすめるだけじゃ辛くなるの

私を閉じれば終わりも見えるけれど
それじゃダメなんだ、わかってる。

・・・本当?

息を止めてたら心臓の音がするの 

耳を塞いだら仕草で感じ取るの

この目を閉じれば
閉じれば見えてるのに
私の言葉が鼓動が邪魔をするの

擦り切れて回る映画のフィルムの様に
繰り返す日々がただ愛しくて

ねぇ

コメント

  • とてもきれいで落ち着く曲。特に雨の日に聴きたい -- AZ (2012-05-22 00:04:43)
  • いい曲だなぁ -- 名無しさん (2012-12-15 20:54:54)
  • なんで伸びないのか不思議 -- 名無しさん (2014-05-09 08:17:54)
  • 素敵・・・あー、きっとretroさんの曲は全部素敵なんだろうなあ・・・この曲をもっと早く知ればよかった -- 名無しさん (2016-08-13 21:37:02)
名前:
コメント: