サカサクラゲ

さかさくらげ【登録タグ: くろずみP 初音ミク 蝶夜

作詞:くろずみP
作曲:くろずみP
編曲:くろずみP
唄:初音ミクAppend

曲紹介

「クラゲの唄」
生き物を飼うってことは命を受け持つこと、生き物が死ぬってことは命の儚さがわかること、
そうやって僕らは命の大事さを知っていくんだ
  • 3/12 飼ってたサカサクラゲが死にました。(作者コメ転載)
  • イラストを蝶夜氏、動画は映像:蝶夜/字幕:くろずみPの合作。

歌詞

夕焼けに染まる 一日のことだった
見覚えのない 小瓶が置いてあった
見たこともない 生き物がそこに佇んで
たまに動いて なんか、かわいいと思う

ふわふわ揺れる 君のその姿
まるで餃子みたいで
”ギョーザ”と名付けた
「これからは一緒だよ」
「ちゃんとお世話するね」
飼い方は 
「日の光に当てて 眺めるだけ」
らしい…


次の日に起きた 昼の出来事だった
覗いてみたら 平たくなって動かない…
「寝てるのかな?」 少し様子を伺い続け
生態を調べて 死んだ事に気づいたんだ


「ごめんね」
ボクが無知だった ばっかりに
儚げに溶けていく ”ギョーザ”を眺めて
昨日までの小瓶は 何一つ残らずに
最初から何も 居なかったように
生命(いのち)を与える 水よ在るべき姿に
 う み
君の故郷へ…


「さよなら…」



コメント

  • ギョーザぁああ!! -- 名無しさん (2012-03-17 18:28:05)
  • 早いなぁ…。w -- 名無しさん (2012-03-17 18:43:23)
  • 泣ける -- 名無しさん (2012-03-18 23:27:28)
  • 謎の感動 -- 名無しさん (2012-04-01 19:03:19)
  • 目から汁が止まらない -- 弌夢 (2013-07-26 14:46:34)
名前:
コメント: