サニーレイン・ドロップス

さにーれいんどろっぷす【登録タグ: azur 熊野P 鏡音リン

作詞:azur
作曲:黒白熊(熊野P
編曲:黒白熊(熊野P
唄:鏡音リン

曲紹介

  • 子供時代の終わり、思春期の目覚め     ・・・・・・な感じで。(作詞者コメントより抜粋)
  • PVのイラストは zara さん の作品

歌詞

ピアプロより転載)

世界が空から降ってきたのは 天気雨光る午後の出来事
突然どしゃ降り逃げる暇もなく 何もかも色を変えていった

昨夜と今朝はおんなじ続きで 
今夜は明日に変わらず続くと信じてた

小さな箱庭で

君が私を好きと言う 意味に急に気がついたけど
どうしていいかわからずに 泣いたサニーレイン

ひとつひとつに世界を包んで 幾千の雫は私の上に
手に取れるのは一粒の未来 選ぶより早く落ちてきた

昨夜と今朝はおんなじ続きで
君と私も変わらずいられると信じてたけど

時は流れていた

君を本当に好きなこと もう気づいてしまったから
今更元に戻せずに 泣いたサニーレイン


昨日と違う空の色
同じで違う君と私
たとえ全てが変わっても ずっと傍にいて
他には何もいらない

コメント

  • うおおー、好き! -- 名無しさん (2012-03-19 00:10:35)
  • 綺麗。すんごい好き。…でも、こういう曲は伸びないよね… -- 名無しさん (2012-03-24 02:56:39)
名前:
コメント: