ぷらうどきゃっと


作詞:残鏡P
作曲:キッドP
編曲:クリスタルP
唄:鏡音レン

曲紹介

  • ぬこをテーマとしたバラード曲。
  • イラストはコソラ氏。
  • バラードセレクションアルバム『all my Ballads~Forever Love~』収録曲。

歌詞

灰色 鮮やかな 街並みは冷たかった
気紛れ 慈悲の手も 人ごみに消えてく

いつまでも変わることない
闇へ垂れる月の雫
路地裏に声を鳴らして
小さな空を見上げた

ツンと澄まして 誇りと見栄を抱いて
水たまりに映る夜を仰いだ
引っかき傷を舐めたら次の朝へ
そうしてまた夜が来るんだ


死んだような瞳だけは映しまいとして
気丈に振舞って 顔だけはあげてた

いつだって変わることない
ゴミ箱を漁る独りきり
宵闇をおびやかすように
薄汚れた手が伸びた

暴れもがいて 埃まみれの僕へ
君はただ笑って腕を伸ばした
引っかき傷にまみれた腕の中で
気づいたら眠りについてた


いつまでも独りきりだと
初めての夜に認めたよ
気紛れの 温もりでも
否定したい僕がいた

ツンと澄まして 誇りを汚すことを
よしとしないいじっぱりの僕へと
君はそれでも 何度も嬉しそうに
すすけた笑顔を浮かべてた

一人震えた時間を奪うように
優しい体温が僕を包んだ
引っかき傷を舐めたら腕の中で
僕はまた眠りにつくんだ

細くやつれたあなたの胸の中で
僕はまた眠りにつくんだ


コメント

  • 好き! -- 名無しさん (2012-04-02 02:29:13)
  • コソラさんの絵が大好き! -- 名無しさん (2012-04-08 14:22:54)
  • ちょっと泣ける〜〜 -- 名無しさん (2015-08-07 10:58:51)
名前:
コメント: