Reminiscence of Garnet

【登録タグ: Lily R maya

作詞:maya
作曲:maya
編曲:maya
唄:Lily(VOCALOID3)

曲紹介

主に捨てられてしまった、「恋を知った」一体の人形の切ない話。
  • 4/19発売の VOCALOID3 Lily の公式デモソング。
  • 今回は気怠い色気的なものを念頭に置いて調教してみました。曲調も少しレトロなイメージで仕上げております。(作者コメ転載)
  • PVは しーな氏 が手掛ける。ヴァイオリンは ウサコ氏 が演奏。

歌詞

閉ざされた工房で 少女は製造(つく)られた
金の髪を持つ 人形(動かぬ)乙女

彼の手に愛でられ 語りかけるその笑顔(笑み)に
そう いつしか彼女は 「恋を知る」

届かない愛 それでも ガーネットのように
深い紅(あか)を携えた 無機物の恋

やがてその主は 新たに生み出した
銀の少女を 愛し始めた

彼の手は離れて 金色は埃(ほこり)をまとった
流れない涙で 「泣いていた」

もう一度 ただ一度だけ 愛してください
愛を知ったそれ故に 苦しいのです・・・

この体動けるなら 「一体(一人)」になりたかった
Reminiscence of Garnet is lost in her...ever...

届かない愛 それでも ガーネットのように
深い紅(あか)を携えた 無機物な行為

こんなに苦しいのなら ヌケガラ(doll)でよかった
泣けもしないガラクタは どうすればいいの?

せめて夢で逢えたら 「二人」で踊りましょう
Reminiscence of Garnet is lost in her...ever...

コメント

  • 追加乙! -- 名無しさん (2012-04-17 10:32:22)
  • この曲好きすぎて氏ぬ!!!! -- 赤ロンゲ信者 (2013-01-28 14:05:22)
  • 良い曲 -- 名無しさん (2013-01-28 15:04:39)
  • 悲しい曲… -- 名無しさん (2014-01-16 13:39:09)
名前:
コメント: